BackNumber

※過去の記事内のURL は
ご覧いただけない場合がございます。

【TANAGOKORO News】 2013.8.16 冷製 《黄山毛峰菊花茶》

2013/08/16 (Fri)4:00

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ TANAGOKORO News 2013.8.16
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□─────────────────────────────
□ 目次
銀座紀州備長炭ショップ掌: 「備長炭 量り売り]
TANAGOKORO Tea Room: 冷製 ≪黄山毛峰菊花茶≫
TANAGOKORO THE BAR: Ardbeg Ardbog
───────────────────────────────


こんにちは。TANAGOKORO Newsです。

この1週間、東京銀座の周辺は、お盆休みの影響か
一般道を走る車の数も少なく、思いなしか空気が澄んでいるように感じます。
夕刻には涼やかな風がとおり、街がお帰りをお引き留めしているようです。


それでは、GINZA TANAGOKORO のご案内をいたします。


───────────────────────────────
◆◇◆銀座紀州備長炭ショップ掌:「備長炭 量り売り」
[WEB] http://www.tanagokoro.com/
───────────────────────────────

こんにちは、銀座紀州備長炭ショップ掌です。

このお盆休みは帰省され、久しぶりの家族や友人と過ごす時間に、
リフレッシュされた方や、リゾート地でバカンスを楽しまれた方など
多くおいででしょう。
日頃の生活場所を移動すると大きな違いを感じるものに
水の味がありませんか?
実家の水、旅行先での水と国内、国外を問わず、色々な場所でつかう水。
掌がある東京は、都庁が力を入れ、水道水の安全性や味わいなどの
広報が盛んです。
今年の関東地方は水不足も心配されている現状。
ペットボトルの水がすっかり地位を築きあげ、飲料水の定番となりつつも、
空ボトルの処分などを考慮して、最近は水筒持参が優しい習慣と
見直されているようです。
そのような中、家でひと手間美味しいお水づくりは如何でしょう。
備長炭でろ過したお水は、この季節こそ召し上がっていただきたいものです。
お水のままはもちろん、お好みのお茶を淹れて持ち歩き、水筒からいただく
一杯で一息つけば、いつもの景色がこの夏満喫した自然の力を
思い起こし気分転換になるでしょう。
ご家庭では、ガラスポットに入れてそのまま食卓へ。
備長炭の造形が涼やかさを演出するでしょう。
“水があう”などと言われるほど、身近で大切な水をひと手間かけて
美味しく召し上がってください。


ご用途にあわせて、様々なサイズの備長炭を少量から量り売りを
承っております。


[備長炭 量り売り]
100g : 189円(税込み)~
http://tanagokoro.com/product/charcoal/index.html



───────────────────────────────
◆◇◆TANAGOKORO Tea Room:冷製 《黄山毛峰菊花茶》
[WEB] http://www.tanagokoro-tearoom.com/
───────────────────────────────


こんにちは、TANAGOKORO TEA ROOMです。

8月も後半に入り、夏の疲れが溜まってくるころではないでしょうか?
暑気払いに、是非お試しいただきたいお茶をご紹介します。

「冷製・黄山毛峰菊花茶(こうざんもうほうきっかちゃ)」
菊は、古くから浄化の力をもつと謂われ、からだの内側のほてりを鎮めます。
同じように、身体の熱を冷ます黄山毛峰茶と合わせ、
氷砂糖をひとかけだけ加え、つめたく冷やします。
氷砂糖のほんのりと優しい甘みと、菊のわずかな苦味、黄山毛峰の
爽やかな香りが、心身をリフレッシュさせてくれることと思います。
菊にはその他にも、血液をきれいにして、吹出物、口内炎、頭痛を抑えたり、
目や肝臓にも良いと謂われます。
夏から秋にかけてこの季節に、お薦めのお茶です。

皆様のお越しをお待ちしております。


黄山毛峰菊花茶(こうざんもうほうきっかちゃ)のご紹介
http://www.tanagokoro-tearoom.com/menu/index.html


───────────────────────────────
◆◇◆TANAGOKORO THE BAR:Ardbeg Ardbog
[WEB] http://www.tanagokoro-thebar.com/
───────────────────────────────


こんにちは、TANAGOKORO THE BAR立花です。

今月のお薦めウイスキーは定番アードベッグの新作、
その名もアードボッグ?
間違いではありません。アードボッグとボトルにちゃんと表記されています。
このアードボッグはピート (泥炭) を採掘する湿地である"peatbog"に
名前の由来を持ち、その土壌を思わせる複雑なスモーキーさと潮のニュアンス
が印象的なウイスキーです。
バーボン樽とマンサニージャ・シェリー樽で熟成された原酒をあわせる
ことにより、力強い味わいの中に甘みの感じられる調和のとれた
仕上がりとなっています。


Ardbeg Ardbog :1,500円


───────────────────────────────
ご意見やご感想など、お気軽に
tanagokoro-news@fatz.co.jpまでメールをお送りください。
───────────────────────────────
GINZA TANAGOKORO
〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-15
SHOP:03-3538-3339
TEA ROOM:03-3567-8455
BAR:03-3567-8466
●配信停止/アドレス変更は、
 https://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=tanagokoro
 こちらからお願いします。